Article

        

秀逸の映像感覚

2009/ 06/ 10
                 
いろいろエロ動画を見ていると、
マッサージ師と客、という関係に多く出会います。

客が男の場合もあれば、女の場合もあります。

いずれにしても、マッサージを受けているうちに
セックスまでもつれ込んでしまう、という展開です。

この作品もそのひとつです。

客が熟女で、マッサージ師が若い男です。

熟女は旅先の旅館で、隣に友人が寝ているにも関わらず
マッサージを受けているうち、モジモジとし始め、
とうとうマッサージ師の若いペニスに貫かれてしまいます。

声を出したくても、出せない。
それでも嗚咽が込み上げて……といった展開です。

最初に不満を言わせてもらえれば、
設定にかなり無理があると思います。

友人が隣で寝ているのに、セックスまでもつれ込むでしょうか?

一戦を終えたあと、友人が目を覚まして、熟女に話しかけるのですが
これも蛇足、必要ないと思います。
(実は友人は気づいていたという設定のようですが)

最後にふたりの会話を持ってきたことで、
かえってしらじらしさが強調され、最初に感じた設定の無理に
引き戻されてしまったのは、私だけでしょうか。

しかし、映像は秀逸です。

テンポがあって、迫力があって、
声を出したくても出せない熟女の苦悶もよく表現されています。

映像感覚の大手柄です。

温泉宿
上映1 上映2 上映3

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

                         
                                  

コメント

        

        


永久保存版「セックスがある日常」傑作選
好き者夫婦の卑猥な日常 年の差夫婦のワイセツな日常 官能小説独楽 マジ口説き「人妻」編 中年夫婦のワケあり寝室
バイト少年をおいしくいただくパート主婦 中年夫婦のワケあり寝室2 中年不倫カップルの牡と牝の激しい交尾 エロ画家と人妻モデルのナマナマしい日常 夫婦マンコ
40歳妻の浮気な昼下がり 不倫狂妻の危険な昼下がり 27歳妻の初めての浮気 息子の同級生をおいしくいただく不謹慎な人妻 愛人という気持ちのいいお仕事
発禁小説の危うい世界 誘う兄嫁 盗撮:嫁の様子がおかしい